染め上がるまでの時間は?

染め待ち時間はどのくらいか比較します

毎日忙しく生活をしている女性にとっては、少しの時間でも有効活用したいもの。手軽に出来たとしても、せっかく見つけた空いた時間がドンドン取られてしまっては、がっかりしますよね。ここでは、染め上がるまでの待ち時間を短い順に比較してみようと思います。

染め上がるまでの待ち時間が短い白髪染めランキング

エフキュア  5分
エフキュア広告

いつもトリートメントを使うように、髪になじませて5分。初めて使用する時は、20分を目安に使用するとよいでしょう。
何度も染めていくと基盤が出来てくるので、5分でしっかり染まります。

 

詳しくはこちらへどうぞ

 

利尻ヘアカラー 5〜10分
利尻ヘアカラー広告

使うたびに、トリートメント効果が浸透していき、しっとりとさらさらが続きます。短時間で染まるので、髪全体を染めたとしても苦にはなりませんね。

 

詳しくはこちらへどうぞ

 

ルプルプ    10分
ルプルプ広告

一般的なミディアムヘアーでゴルフボール1個分位の量を、タオルドライをした髪にまんべんなく塗ります。その後約10分放置すると、染め上がります。初めての方や、よりしっかりと染めたい場合は20〜30分置くと良いでしょう。(個人差があるので、初めの頃は、様子を見ながら時間を延ばしてください。)

 

詳しくはこちらへどうぞ

 

時間は有効活用したいから
見た目年齢があがると気分もあがりますよね。こまめに白髪のお手入れをしたいから、染め上がるまでの待ち時間も重要になってきます。比較的10分以内に染め上がるの商品が多いので、お風呂に入ってトリートメントの代わりに使うのが有効的でしょう。染め上がる時間を少しでも短縮して、お肌など他の見た目年齢をもあげて、心身共に若々しい女性を目指してください。