ヘナを含む12種類のハーブを配合

ハーブの力でトリートメント

色落ちせずに、しっかりと染まってくれたら楽だし、ハリ・ツヤ・コシも出てくる白髪染め、今までの白髪染めのデメリットだった部分を解消し、良い部分のみを採り入れた【mokumokuto】色落ちしにくいヘアマニキュアが誕生しました。

mokumokutoの特長

しっかりと染色してくれる

全13種類の天然植物成分の中でも、藍染めに使われるインディゴやインディアンが衣服を暗い色に染めるために使ったログウッドなど、肌にやさしいものばかりを使用していますし、空気に触れ酸化が進むことで発色をしますので、髪にすぐ染色してくれます。また、専用水であるトリートメントローションを使うことで、より一層染色を進めてくれるのです。

コラーゲンを配合

ヘナに多く含まれる植物由来の天然コーティング剤である『ローソニア』が配合されていますが、それだけでは髪が滑らかにはなりません。コラーゲンもプラスすることできしみがなく、指通り滑らかな髪になるのです。

頭皮用化粧品の届け済みの商品である

化粧品として届ける出るには、人体に影響を及ぼすジアミンなどの原料を一切使用してはいけないので、身体に害のないものを使って作られていることが分かり、安心できます。

 

気になるポイント
価格 3,150円(70g×1袋)
カラーの種類 黒茶・焦茶・赤茶・橙・黄金・透明
天然成分 13種類の天然植物成分(色によって入っている成分の種類は変わります)

 

▼白髪染めに求めるものがすべて入っています▼mokumokutoのバナー

 

ヘアマニキュアの特長である、すぐに染まりダメージは少ない点とヘナの特長の染まるのに2〜3日時間はかかるけれど、色が抜けにく長持ちするという両方のメリットだけを伸ばして作られたmokumokuto。一度染めると2カ月は色落ちしにくいのが特徴なので、頻繁に白髪染めを行う必要がありません。ヘナを始めとするハーブの成分が頭皮の洗浄やツヤやコシ、発毛環境を整える働きをし、ローソニアがキューティクルをコーティングするので、さらにツヤやコシなどを甦らせるのです。