トリートメント効果が高いのはどれ?

トリートメント効果が高いのはどれかしら

昔の白髪染めは、ただ単に髪に色を入れるのが目的だった為、髪のダメージまではあまり注目されていませんでした。白髪が染まって素敵な色合いになったとしても、髪がパサついていたら、印象が悪くなってしまいます。そこで白髪染めもきちんと染まり、且つトリートメント効果の高い順に紹介をしていきます。

トリートメント効果の高い白髪染めランキング

エフキュア
エフキュア広告

なんと、1本のうち73%が美容成分。然海藻成分のフコダイン、セラミド、ローヤルゼリーの高保湿と11種類のアミノ酸などの美容成分を50種類も配合した、とても贅沢なヘアカラー。むしろ、トリートメント効果の中に白髪染めが含まれていると言ってもいいでしょう。

 

詳しくはこちらからどうぞ

 

くろめヘアカラー
くろめヘアカラー広告

新補修成分のジラウロイルグルタミン酸リシンNaという成分が、わずか1分という短時間でも高い浸透力で髪を内側から補修してくれます。そして、髪の表面もコーティングするので髪の内と外、両方を補修する事ができるのです。

 

詳しくはこちらからどうぞ

 

ルプルプ
ルプルプ広告

ガゴメ昆布に含まれるフコダイン。この高い保湿力を活かし、高分子と低分子のWのフコダインを組み合わせた「ルプルプWフコダイン」の成分によって、染める度に髪がしっとりとし、艶めく髪になるのです。

 

 

詳しくはこちらからどうぞ

 

髪にツヤは大切です
もはや白髪染めとトリートメントはセットと言ってもおかしくありません。それぞれトリートメントの成分の種類は違えども、染めながら髪にツヤを与え、指通り良くするのは女性の悩みを一度に解決してくれる頼もしいコンビなのです。若かった頃の様にツヤツヤの髪でお出掛けをしたら気持ちまでもツヤツヤで、素敵な事が起こるかもしれませんね。